いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




タックルインプレ

イカメタル入門:イカメタルロッドの選び方とおすすめ7選

ケンサキイカ

イカメタルについて

イカのアタリは繊細です。イカの小さなアタリに反応して合わせたり、目視で合わせる時もあります。アタリをしっかり取るためには感度の優れたイカメタルロッドが重要です。

船からケンサキイカを狙うのがイカメタルです。スッテを水中で躍らせてイカを誘いアタリを捉えてフッキングにもっていきます。イカのあたりは魚と違って、触腕で攻撃してから抱きつく小さなあたりになるので感度が需要です。

イカメタルではオモリの代わりとして使う金属製スッテと、ドロッパーと呼ばれる浮力がある小型スッテを使いイカを釣ります。

イカメタルのロッドは微妙なアタリを察知できることが重要です。シャクリ、リフト、フォームなどの操作性だけでなく、ラインの微妙な変化が穂先にでるロッドが必要です。専用ロッドには必要な操作性と繊細さが求められます。

イカメタルロッドの選び方は操作性の高いスピニングタイプかフォール時のアタリが取り易いベイトタイプか、ロッドの長さ、テーパー、ディップ、ガイドの特徴を確認して選ぶことも大切です。

ベイトタックルの有利性

イカメタルで使用する専用ロッドはベイトロッドが主流です。これはイカを釣る場合に棚取りの正確性が重要で反応がある棚を重点的に探ってやる必要があるからです。

イカメタル専用ベイトロッドの場合、下カウンター付きベイトリールを使用できるのが非常にメリットとなります。

イカメタルおすすめベイトロッド

メジャークラフト イカメタルベイトロッドCRXJ-B662M/NS

ベイトで狙うイカメタルゲームの定番的なモデルです。リフト&フォール・シェイク・ステイといった、イカメタルゲームの基本となる操作を確実に行えるこのモデル なら、こられらイカメタルを始めたいにピッタリのモデルです。

ダイワ エメラルダス AIR AGS イカメタルK60LB IM

メリハリのある誘いで小さなアタリも積極的に掛ける「掛け」コンセプト。ファストテーパーの「掛け」コンセプトのショートレングスモデル。75gまでのメタルスッテで積極的に誘いを入れ、瞬時にステイさせるというメリハリのあるアクションで特に高活性時のアップテンポな釣りには最適。ショートレングスのメリットである目感度でのアタリをしっかりキャッチすることが可能。ブランクには軽量・高弾性・高反発のHVFを採用することで軽量化はもちろん高い操作性も実現したイカメタルロッド。

シマノ イカメタル セフィア CI4+メタルスッテB511ML-S

高レスポンスを追求し、CI4+がさらなる進化へ。研ぎ澄まされた目感度と操作性。新生CI4+はメインブランクスをシャープに磨き上げ、柔軟なソリッドティップタフテックαを搭載することで、扱いやすさを保持しつつ攻撃的な操作性をプラス。軽快かつリニアな誘いを得意とし、鮮明にアタリを捉える目感度を実現。実釣性能とストレスフリー性能を高めた、本格派も納得のロッドです。

シマノ セフィアBBメタルスッテB66MLS

「ハイパワーX」を搭載。クラスを超えたハイパフォーマンスメタルスッテ専用モデル。セフィアBBに待望のメタルスッテ専用シリーズが登場。上位機種で磨き上げた設計ノウハウを取り入れ、クラスを超える実釣性能を追求。軽快な操作性、アタリを捉える優れた目感度、波の揺れを吸収し、掛けた後も安定してやりとりできるスムーズな曲がりなど、高バランスのロッドに仕上がっています。さらに強化構造「ハイパワーX」を採用し、ネジリ剛性を高めることで曲がるロッドにありがちな不快なブレやダルさを抑え、心地の良い操作感を獲得しています。

がまかつスピードメタル オルタナB67ML

イカメタルゲーム専用 ハイレスポンス超高感度モデル ●ティップ部は表現力に優れた極細カーボンソリッドを搭載。高い目感度性能を備え、低活性時の微細なアタリも逃さず感知。角を出さない動き、アクションからステイをよりナチュラルに演出することが可能であり、かつ掛けどころを残した調子設定。

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
今まで色々なブログを書いてきましたが、この先も釣りと自転車はずっと続けると思い、このブログを立ち上げました。釣りも行けず、自転車にも乗れない日はパンを作ったり、釣った魚も美味しく頂くので、レシピや写真を発信しています。また、お取り寄せグルメや通販もよく利用するので、そちらのおすすめ商品も紹介しています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA