いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




ロードバイク講座

2020年スコット:SCOTTおすすめロードバイク5選

FOIL

スコットHPより

私たちは『No Shortcuts』をテーマにデザインし、テストライドし、そして更に熟考します。

話そうと思えばスペックや特長、テクノロジーに新技術等についていくらでも話せる所ですが、今はその必要はありません。しかし実のところ私たちがこのやり方で行う真の理由は、皆様と同じくらい私たちもコースやトレイル、挑戦や勝利の喜びにただ取りつかれているからです。

そして、そういった体験に没頭したい人たちの為にバイクを作っています。

SCOTTのアスリート達にとってそれはスポーツの頂点に立ち、マイヨ・ジョーヌやワールドチャンピオンジャージを着る事であったり、他の人にとってはシンプルに仕事終わりの帰り道であったりもします。
29インチホイールやディスクブレーキシステムの効率を最大にしようとフレームのカーボンを最大限に利用しようと『NoShortcuts』、近道などは一切なく、私たちはそのような思いでバイクを作っています。
そして皆様にもバイクをそのような思いで扱って欲しいと願っています…
人生をペダルストロークで測るような人の為に我々はバイクを作ります。

スコットおすすめロードバイク

FOIL

SCOTTの誇る平坦系ロードバイクがFOILです。
走行中の抵抗の多くを占める空気抵抗。
自転車のフレームを扁平に加工して空気抵抗を減らすという考えは、スチールフレームやアルミフレームが主役の時代からありましたが、それらの扁平加工をしただけのフレームは、重量が重い、横方向の剛性が低い、乗り心地が悪いなど多くの弊害をもっていました。
初代FOILの登場はエアロロードの世界を用途の限られた特殊なものから、より実戦的なものへと変えました。
空気抵抗が軽減されたデザインにバランスの取れた高い剛性が与えられ、それでいて軽量なこのバイクは、パワフルなライダーのインプットを受け止め、最大限の推進力として発揮します。
2代目となった現在のFOILは、振動収束性にもこだわった、用途を限らない万能系エアロロードです。

FOILの登場はエアロロードの世界を用途の限られた特殊なものから、より実践的なものへと変えました。
空気抵抗が軽減されたデザインにバランスの取れた高い剛性が与えられ、それでいて軽量なこのバイクは、パワフルなライダーのインプットを受け止め、最大限の推進力として発揮します。
推進力が強化されたバイクには、安定した、高い制動力のDiscブレーキが似合います。
FOIL DISCは、あなたにバイクの信頼性を与え、あなたのスピードを最大限にサポートします。
2020年、FOILのラインナップは全てDiscブレーキになり、モデル名称に「Disc」とは付かなくなりました。
選手達のメインバイクHMXカーボンのFOIL PREMIUMと、しなやかさも併せ持つHMFカーボンのFOIL10、20がラインナップ。

FOIL

ADDICT RC

SCOTTの誇るヒルクライム系ロードバイク、ADDICT RCがフルモデルチェンジ。
リムブレーキモデルは廃止され、Discブレーキ専用設計になり、全ての面で最適化されました。
軽量であることはもはや当然。ロスの無い走りにつながるBB付近の高い剛性と、体への突き上げが少ない快適性を両立しています。
前作では部分的に取り入れられていたエアロダイナミクスをより広く取り入れ、ハンドル周りのケーブルは全て内装されました。
最新の性能を誇る軽量レースバイクをお探しなら、ADDICT RCはまさに最適です。

ADDICT RCは他の軽量ロードバイクにはない特長を持っています。
MITCHELTON SCOTT チームを始め、さまざまなロードレーサーが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、軽量で強靭なHMXカーボン、または超軽量のHMX-SLカーボンを使用し、Discブレーキとスルーアクスル専用に設計。
ケーブル類を可能な限り内装化し、フレーム形状もエアロダイナミクスを用いて、全ての性能で最高のバイクとして開発されました。

ADDICT RCは他の軽量ロードバイクにはない特長を持っています。
MITCHELTON SCOTT チームを始め、さまざまなロードレーサーが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、軽量で強靭なHMXカーボン、または超軽量のHMX-SLカーボンを使用し、Discブレーキとスルーアクスル専用に設計。
ケーブル類を可能な限り内装化し、フレーム形状もエアロダイナミクスを用いて、全ての性能で最高のバイクとして開発されました。選手仕様のチューブラータイヤにした際、ちょうどUCI既定の最低重量6.8Kgになるように設計された、超軽量HMX-SLカーボンを採用したADDICT RC ULTIMATE。
それ以外のモデルはADDICT RC 10、20、30も全てHMXカーボンを採用しています。
HMFカーボンモデルは廃止され、高剛性のHMXを前提に設計することで極限の性能を目指しました。

ADDICT RC

SPEEDSTER

SCOTTのロードバイクラインナップを支えるアルミフレームロードバイクがSPEEDSTER。
入門機としてだけでなく、輸送、輪行でヘビーに使うユーザーにもお勧めできるアルミロードです。
FOILと同様のF01エアロコンセプトを一部のチューブに採用し空気抵抗を考慮、ADDICTと同様にレースバイクよりもアップライトなエンデュランスジオメトリーを採用。
軽量なロードバイクが欲しいなら、SCOTTにはカーボンロードバイクの選択肢がいくつも有ります。
アルミフレームを軽量化する場合、チューブの肉厚を薄くすることになりますが、それでは強度を落とすことになり、ハードな使用には向きません。
SPEEDSTERはしっかりとした造りのアルミフレームを採用したロードバイクです。
エアロダイナミクスも考慮した、FOIL譲りのチュービングとADDICT同様のロングライドでも快適、アップライトなエンデュランスジオメトリー。
安定したブレーキングパワーのDiscブレーキモデルと、重量と価格の抑えられるリムブレーキモデルをラインナップしています。上位機種のテクノロジーも取り入れた実力派です。

speedster

SPEEDSTER GRAVEL

あらゆる路面を走りぬける高い走破性と、オンロードの快適性を両立させた、最新ジャンル、グラベルロード。
ダート路面でもグリップ感に優れるパターン付きのワイドタイヤ、グラベルロードならではのコックピットセッティング、ロードバイクのSPEEDSTERの素性の良さを引き継ぎつつ、SPEEDSTER GRAVELは、よりアクティブなライドに対応したスペックに仕上げています。
オンロードだけではない使い方、太いタイヤの安心感を求めるなら、SPEEDSTER GRAVEL は最適です。

あらゆる路面を走りぬける高い走破性と、オンロードの快適性を両立させた、最新ジャンル、グラベルロード。
ダート路面でもグリップ感に優れるパターン付きのワイドタイヤ、グラベルロードならではのコックピットセッティング、ロードバイクのSPEEDSTERの素性の良さを引き継ぎつつ、SPEEDSTER GRAVELはよりアクティブなライドに対応したスペックに仕上げています。

speedstergravel


【中古】 スコット SCOTT アディクト20 ADDICT20 ULTEGRA 2016年モデル カーボンロードバイク Sサイズ ブラック/レッド

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
今まで色々なブログを書いてきましたが、この先も釣りと自転車はずっと続けると思い、このブログを立ち上げました。釣りも行けず、自転車にも乗れない日はパンを作ったり、釣った魚も美味しく頂くので、レシピや写真を発信しています。また、お取り寄せグルメや通販もよく利用するので、そちらのおすすめ商品も紹介しています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA