いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




雑記ブログ

釣りvsヘルニア②|激痛ですが東京出張。治らないと100%釣りは無理。

冬のブラックバス

前回のヘルニアからの続報になります。現在、東京出張中なんですが…。今日もやはり腰が痛いです。泣

先年明けより、かなり痛みが酷くなり、行きつけの病院でヘルニアと診断されたところまで書いたと思います。

釣りvsヘルニア①はこちらです

4日 月曜~MRI+痛み止めの薬を頂く

5日 火曜~月曜の痛み止めがあまり効かなくてバージョンUPした痛み止めを頂く

6日 水曜~お休み

7日 木曜~生活できるレベルではないと訴えて、大学病院を紹介してもらい、さらにバージョンUPした痛み止めを頂く

8日 金曜~大学病院で診て頂きました。

某大学病院にて

滝井病院

会社をお休みして行ってきました。木曜日のいつもの病院の先生との会話は、

先生「明日だと大学病院の予約は取れないから待つことになるよ。来週なら予約とれるから来週にしとく?」

僕「いやいやいや!待てない待てない。泣 痛すぎて死にそうなので何時間でも待つので明日にしてください」

てやり取りがあり、金曜日に大学病院に行ってきました。無事に金曜日になりましたが、痛みは前日よりひどいくらいでした。奥さんが付き添いしてくれると言ってくれたのですが、一人で行くことにしました。

初診の受付は8時30分からです。家から遠いので、家を6時に出発し7時20分に到着すると、まあまあ人が並んでいます。

色々と手続し待つかなと思いましたが結果的に9時30分くらいから診察して頂けました。

ヘルニアの治療は、カイロプラティックや接骨院などでもできますが、今回は病院です。

病院のヘルニア治療法

①手術

②注射(神経根ブロック注射)

③注射(ブロック注射)

④注射(ヘルコニア)

とあるようです。手術は怖いし、ヘルコニアは新薬らしく保険適用ですが高額のようです。今回は、ブロック注射と痛み止めで治療をすることになりました。

かなり、ビビっていたせいかもですが、予想よりはブロック注射は痛くはありませんでした。びっくりしたのは打った瞬間、痛みがなくなったことです。尾てい骨に直接、麻酔をいれるので効果は大きいですよね~。

ただ、僕の場合は1時間ほどで、かなりましにはなりましたが痛みは出てきました。もらった痛み止めは、さらに強い物にしてもらいました。

土曜日以降の話

金曜日に先生より、安静にしておき火曜日に再度、注射を打ちに来るようにと言われましたが、次週の月曜と水曜に東京で大事なお客様のオープンがあったので、火曜日の病院はパスで金曜日に予約を取ってもらいました。

痛み具合は土曜、日曜と少しずつですが痛くなってきました。月曜日からは東京入りしているので、歩く距離も増え、ここでも痛みはプラスとなりました。

ですが、月曜から水曜はお客さんとも会え良い仕事ができました。木曜日は大阪の会社に通常出勤となります。

また金曜が来ますので注射をしてもらい完治を目指したいと思います。

次回のジギングまで、と2週間!絶対に治したいと思います。

お魚釣りに行きたいですからね~。

ハマジロー

また、ヘルニアについては報告したいと思います。ヘルニアになってわかったことですが、やっぱり健康は非常に大事ですね。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
『まこと』といます。明石、日本海中心にジギング、タイラバ、イカにタコ釣りをしています。現在、J-LikeProductのフィールドスタッフです。以前は釣り具店勤務でしたが、現在は違う職種で営業職をしています。釣りに行かないお休みの日は自転車に乗る日が多く、釣りにも行かず自転車にも乗れない日はパンを焼いてます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA