いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




ジギング

極寒の中、ハマチフィーバーに期待して明石ジギング行きました

ジェイライクプロダクト

蔓延防止法前のお話しです。

今年の冬は、例年に比べて、めちゃ寒く感じますよね。

朝、起きるのも辛いし…

て、そんな中ですが、年末のハマチフィーバーが終わっていることも、厳しい事も承知で明石に行ってきました。

年末までハマチフィーバーだった明石ですが、寒波の影響で水温も下がり、なかなか難しい日が続いていますが、そんな中、仕事も休みだったのでジギングに行ってきました。

明石ジギングスタート

天気は晴れでしたが、最低気温0度、最高気温4度と非常に寒い日でした。

この日は、1日を通して明石海峡大橋の西側での釣りとなりました。

6時出船で7時よりスタートフィッシングです。

なかなか、船中あたりがありませんが、8時過ぎに、ようやく1本ハマチがあがります。

その後、フォールでお世話になっているジェイライクプロダクトaas(アース)™️150gシルバーにて

ここから船中、沈黙モードです。

僕もカラーローテーションや、重さを変えて軽いaas(アース)™️の斜め引きなどしますが、魚からの反応はありません。

後半ようやく

aas(アース)™️100gブルーピンクにて

この後、追加できずにストップフィッシングとなりました。

この日は船中も周りの船も半分の方がノーフィッシュと厳しい1日でした。

脂のってないかと思いましたが、なかなかの脂で美味しく頂きました。

↓以前とタックルが大幅に変わっています。

タックルの質問を頂いたので、更新しておきます。

以前、使っていたロッドも気に入っていたのですが、折れてしまい下記のタックルになっています。

【本日のタックル】

シマノ オシアジガーコンセプトS66-3

シマノ ツインパワー6000XG

ライン PE2.0

リーダー30lb

 

シマノ オシアジガーインフィニティ B65-2

シマノ オシアジガー1500HG

ライン PE2.5

リーダー30lb

使用ロッド

シマノ オシアジガー コンセプトS 66-3

ドテラゲームを想定したロングアイテムも登場。
スピニングジギングのダイナミズムが全身にあふれるロッド。
応用性が高く、スピード感あふれる操作感が魅力のスピニングジギングをストレスフリーに楽しむべく、軽さ、バランス、強さの総合力を追求。

品番:S66-3
全長(m):1.98
継数(本):1
仕舞寸法(cm):198
自重(g):155
先径(mm):2
適合ジグウェイト(g):90〜180
適合ラインPE(号):MAX3
リールシート位置(mm):505※U
カーボン含有率(%):92.6

オシアジガー インフィニティ B65-2

水深80mから180m超までをカバーするB65-2は、このシリーズの中核をなすモデル。青物、マダイを中心に、近海のジギングではもっとも守備範囲の広いロッドです。

さいごに

ハマチフィーバー、爆釣とはいきませんでしたが、この時期にしては、十分頑張れたと思います。

もう少し温かくなって欲しいですね!笑

 

ABOUT ME
まこと
『まこと』といます。明石、日本海中心にジギング、タイラバ、イカにタコ釣りをしています。現在、J-LikeProductのフィールドスタッフです。以前は釣り具店勤務でしたが、現在は違う職種で営業職をしています。釣りに行かないお休みの日は自転車に乗る日が多く、釣りにも行かず自転車にも乗れない日はパンを焼いてます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA