いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




紹介記事

釣り用腕時計おすすめ10選|誕生日プレゼント、記念日におすすめです。

Gショック

釣りに行く時には釣り用の腕時計で行きたいですよね。時刻を見る時にも必要ですが、釣り用腕時計には潮位や、時合いを知らせてくれるタイドグラフをはじめ、気圧計・温湿度計など釣りに役立つ便利機能がたくさんです。釣り用腕時計を活用することで、釣りを快適に楽しめ釣果にも影響します。また気分も上げて釣りができることも嬉しいですよね。色々なメーカーから、機能性に優れた商品がたくさん販売されています。

今回、釣り用腕時計の選び方のポイント解説と、人気モデルをご紹介していきます。ご自身のスタイルにピッタリの釣り用腕時計を手に入れて釣果に繋げてください。

防水機能のある物をえらんでください。

絶対に「防水機能」のついている時計を選んでください。水まわりで使う時計ですので、濡れることもあります。防水機能がついていなければ、故障の原因になります。

釣り用腕時計は防水機能がついているものがほとんどですが、釣り用ではないものをご使用されるなら、「日常生活防水」ではなく、最低でも20気圧防水のものを選んだほうが安心です。

タイドグラフは便利な機能です。

潮が流れている時に魚の活性は上がります。潮位を表示してくれる「タイドグラフ」があると非常に便利です。上げ潮か下げ潮か、もしくは潮止まりなのかが一目でわかります。タイドグラフを利用することで、時合いのタイミングを見つけやすくなります。大潮や小潮もタイドグラフによりわかります。

潮まわりなどから魚が釣れそうなタイミングを判断して知らせてくれる、フィッシングアラーム機能を搭載した時計も発売されています。いつ、釣れるのかが分からないという人にも非常に役に立ちます。もちろん、アラームが鳴ったからといって釣れるというものではありませんが、竿を振る参考になります。

メジロ

その他の機能など

海外遠征される方にはワールドタイム搭載モデルや、時刻合わせのいらない電波式、電池交換の必要のないソーラー電池タイプのもの。ライト付きや、安全な釣行には大事な機能である気圧計付きのもの等、色々なモデルがあります。

釣り用腕時計おすすめ10選

GARMIN(ガーミン)   Instinct Tide

ミリタリースペックMIL-STD-810G準拠 耐熱、防水、耐衝撃 タフネスGPSアウトドアウォッチ

・サーフィンや釣りには欠かせない潮汐情報の取得が可能なタイドグラフ機能

・ミリタリースペックMIL-STD-810G準拠

・10気圧防水(100m防水)

・GPS/GLONASS/みちびき/GALILEO対応

・ABCセンサー搭載(方位・気圧・高度)

[カシオ] プロトレック 電波ソーラー PRW-6100Y-1AJF 

刻々と変化する自然の情報を感知するトリプルセンサーVer.3※を搭載した「プロトレック」のアナログ/デジタルモデルから、視認性と操作性を向上させたNew モデルが登場。
PRW-6100では視認性を向上させるために、計測値などの数値データを表示する6時位置の液晶部にはSTN液晶を採用しました。また、都市コードをベゼルに記載することで、インデックスを見切りにまで拡張し視認性に配慮。
時分針の中にも蓄光処理を施すことで、夜間での視認性も向上させました。また、りゅうずは誤動作を防止するねじこみ式りゅうずを採用しています。更に、計測精度、間隔を飛躍的に向上させたトリプルセンサーVer.3を搭載しながら、
世界6局の電波を受信するマルチバンド6やタフソーラー、気圧の急下降や急上昇など注目すべき変化があった場合にはアラームで知らせる気圧傾向インフォメーションアラーム、文字板と液晶部を独立して照らすダブルLEDライトなど、
実用的な機能を多数装備。万が一の針ずれも自動で検知する針位置自動補正機能や、高度、気圧、温度を計測した際に針が液晶と重なった場合、一時的に避ける針退避機能(自動)も搭載した機能性と使いやすさを両立したモデルです。
※トリプルセンサー Ver.3:95%のダウンサイジングを実現した新開発の小型磁気センサーと、より計測精度を高めた圧力センサーを搭載。この新型センサーと処理能力を向上させたカシオ独自のセンサーICを組み合わせることにより、
トリプルセンサーの機能を飛躍的に向上させました。

方位、気圧/温度、高度の計測が可能なトリプルセンサー、計測情報を伝える視認性の高いディスプレイ、いかなる状況下でも、すばやく自然を感知する本格アウトドアギアとしてのユーザビリティを追求し、常に進化を続けるPROTREK(プロトレック)。
本格登山やトレッキングから、カヤックなどのウォータースポーツまで、さまざまなアクティビティに挑む全ての人をサポート。

[カシオ] プロトレック 電波ソーラー PRW-7000-8JF

トリプルセンサーVer.3※を搭載し、堅牢性、機能性、操作性を追求した「プロトレック」のデジタル/アナログコンビモデルPRW-7000に、アースカラーを採用したモデルが登場します。今回はバンドとベゼルにそれぞれグリーンとグレー、グレーとブラックを採用した2モデルを新たにラインアップ。2モデル共に針にはホワイトをワンポイントで配色しつつブラックをメインカラーに採用。視認性を確保しつつ、アウトドアシーンに馴染む落ち着いたデザインとしました。基本性能としては気圧/ 高度/ 方位計測機能に加え、潮の満ち引きを読み取るタイドグラフ機能や、魚の活性に影響を与える月齢と月の位置(時角)の相関関係から、1日のうちで釣りに適した時刻を液晶で表示するフィッシングタイム機能等を搭載。更に20気圧防水というプロトレックの中で最高の防水性能を誇り、山、川、海など様々なアウトドアシーンでのタフな使用に対応した仕様になっています。ウオッチフェイス5時側のインダイアルは、気圧傾向情報、高度傾向情報、ベアリングメモリー、そしてタイドグラフのインジケーターとして機能。デュアルコイルモーター搭載により、それら多数の計測情報を、レトログラードのような扇型の運針で表示。アウトドアシーンで必要な情報を、情緒的かつ直感的に読み取ることができます。大型のインデックスにはブラックライトに反応する素材を使用し、天面に蓄光処理を施し、時分秒針にはカーボンを採用。液晶はSTN液晶を使用し、ライトは液晶部と文字板をそれぞれ照らすダブルLEDライトを採用しています。また文字板を照らすLEDライトはネオンイルミネーターを使用し、暗所での視認性を確保しています。時計本来の機能としては世界6局の電波を受信するマルチバンド6やタフソーラーなど実用的な機能を装備。風防には傷が付きにくいサファイアガラスを採用することで、本格アウトドアギアにふさわしい仕上げになっています。アウトドアフィールドで活躍する機能と実用性を併せ持つPRW-7000から、自然に溶け込むアースカラーを採用したモデルの登場です。(こちらのモデルはグレー×ブラックになります。)
※トリプルセンサー Ver.3とは:95%のダウンサイジングを実現した新開発の小型磁気センサーと、より計測精度を高めた圧力センサーを搭載。この新型センサーと処理能力を向上させたカシオ独自のセンサーICを組み合わせることにより、トリプルセンサーの機能を飛躍的に向上させました。

 

[カシオ] Gショック GULFMASTER GN-1000B-1AJF 

過酷な海上での使用を想定したガルフマスターシリーズから、ツインセンサーを搭載したモデルが登場します。海上での任務遂行時など針路が確認できる60秒間の連続計測可能な方位計測機能や、不測の事態の際に重要とされる温度計測機能も備えました。さらに潮の満ち引きを確認できるタイドグラフ、月齢表示を、グラフィックで表示するムーンデータを備え、海上における活動を幅広くサポートします。また、ワンプッシュで時分針を現在の指針位置から一時的に退避させ、液晶表示が読み取れる針退避機能を搭載。バンドはケース全面から強固に連結し、流れるような曲線フォルムでバンドのテンションを和らげると共に、ソフトウレタンバンドとの組み合わせにより、腕へのフィット感を向上。長時間でも快適な装着感と高い実用性を誇ります。艦船の器材や計器類等をモチーフに、ベゼル、バンドビス、立体的な文字板や針などをデザイン。ステンレス部のベゼルにIP処理を施し耐摩耗性を強化しました。またブルーを随所に施すことでマリンテイスト溢れるデザインに仕上げました。機能・デザインに至るまで、過酷な環境下で活動する海の男達に向けたガルフマスターの登場です。※僕がつかってるモデルです。

 

[カシオ] ショック G-LIDE電波ソーラーGWX-8900B-7JF 

世界のトップサーファーをはじめ、エクストリームスポーツのトップアスリートから支持を受け、サポートをしているG-SHOCKのスポーツライン、Gライドが登場します。エクストリームスポーツの激しい動きの中でも必要な情報が素早く確認できるビッグフェイスを採用。視認性の追求はもちろんG-SHOCKのタフネスも表現しています。全モデルにサーファー必須の機能であるタイドグラフを搭載しました。GWX-8900はソーラー電波モジュールを採用。更に世界の主要潮汐ポイント100箇所のタイドグラフ&ムーンデータ情報をあらかじめセットしており、世界の海でサーフィンが楽しめます。光沢塗装を施したボディは夏のスポーツシーンに映えるデザインです。カラフルなボディや液晶、キラキラ輝くメタリック文字板の組み合わせは、手元で存在感を放ちます。エクストリームスポーツからストリートファッションまで幅広く使えるG-LIDEです。

 

[カシオ] Gショック G-SQUAD GBD-H1000-1A7JR 

G-SHOCKスポーツライン「G-SQUAD(ジー・スクワッド)」から、心拍計+GPS機能搭載モデルが登場。ワークアウトに役立つ機能として、心拍計測が可能な光学式センサーに加え、歩数計測が可能な加速度センサーと、方位、高度/気圧、温度センサーを搭載。5種類のセンサーで、ワークアウト中の活動状況をリアルタイムに計測します。さらに、GPS衛星から現在地の位置情報を取得。走行距離、速度、ペースなどの計測を可能にしました。心拍数や走行速度などの計測値から、心肺能力の基準となるVO2maxの計測にも対応。ランニングなどの持久力強化の指標とすることができます。また、時計の各種設定やトレーニングの管理に役立つ専用アプリケーションを新たに開発。現在のフィットネスレベルやトレーニングの進捗状況などを確認できるほか、設定した目標に合ったトレーニングプランを自動作成することもできます。VO2maxをはじめとしたデータ解析には、スポーツサイエンスで定評のあるFIRSTBEAT社のライブラリを使用。より精度の高いアルゴリズムで、質の高いトレーニングをサポートします。外装デザインでは、手の甲への干渉を軽減する曲面形状のバックカバー、フィット感の高いソフトウレタンバンド、操作性に優れた二色成形ボタン、視認性の高い高精細MIP液晶を採用。USB充電とソーラー充電にも対応し、ソーラー駆動による日常使い(時計機能、歩数計測、通知機能)を可能にするなど、実用性も追求しました。G-SHOCKならではのタフネス性能と、ワークアウトに役立つ多彩な機能。新たな進化を遂げたG-SQUADの誕生です。

[カシオ] Gショック G-LIDE 電波ソーラー GWX-5600C-4JF

世界のトップサーファーをはじめ、エクストリームスポーツのトップアスリートから支持を受け、サポートをしているG-SHOCKのスポーツライン、Gライドが登場します。サーファー必須の機能であるタイドグラフ&ムーンデータ情報をあらかじめセットしており、更にソーラー電波モジュールを採用しているので、世界の海でのライディングをサポートします。エクストリームスポーツからストリートファッションまで幅広く使えるGライドです。

 

[カシオ]Gショックフロッグマン 35th Anniversary マグマオーシャン 電波ソーラー GWF-1035F-1JR

1983年の誕生以来、飽くなきタフネスを追求し進化を続け誕生35周年を迎えたG-SHOCKから、35周年記念限定モデル「マグマオーシャン」が登場します。今回はバンド裏面、メタルパーツ、文字板の随所に、ブランドカラーであるレッド、または35周年を祝う華やかなローズゴールド・イエローゴールドを配色。地球誕生時の「マグマの海」で覆われた状態を、誕生から35周年の節目を迎えるG-SHOCKが起源に立ち返りながらも新しい価値を生み出し続ける存在であることを高らかに宣言する様を時計全体で表現しました。ベースモデルには、メタル外装を纏い洗練のタフネスを追求するMT-G「MTG-B1000」、究極のサバイバルタフネスを追求して誕生したRANGEMAN「GPR-B1000」、そしてダイバーズウオッチとしての進化を極めるFROGMAN「GWF-1000」の3モデルをラインアップ。FROGMANは、1993年に初代モデルが誕生し今年2018年で誕生25周年を迎えます。それを記念してアイコンとなる潜水蛙を随所に配置。中には一目見て発見することができない箇所・大きさで配置しており、全部でいくつ存在するかという「潜水蛙探し」もお楽しみいただけます。3モデル共、裏蓋には35周年記念刻印が入り、特別仕様のパッケージ付きのスペシャルモデルの登場です。こちらはGWF-1035F-1JRです。

 

[カシオ]   プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F30-BU

アウトドア向けリストデバイス“PRO TREK Smart( プロトレックスマート)”から、最大3日間※のアクティビティでもオフライン地図の利用・GPSによる位置情報記録が可能な『WSD-F30』が登場します。
※GPSによる位置情報記録、地図表示を1日8時間、連続3日間行なった場合(使用環境によって変動します)
今回のモデルは、オフラインのカラー地図とGPS機能を長時間使える「エクステンドモード」を新たに搭載したことにより、一回の充電で最大3日間のアクティビティでも活用できるようになりました。「エクステンドモード」では、通常はモノクロ画面で時刻・センサー情報を表示、ボタンを押すとカラー地図を表示。予め入力したスケジュールに沿って睡眠中は自動的に電力消費の小さいスタンバイ状態に切り替えるなどして消費電力を抑えます。行動計画に沿った最適な電源管理により、泊まりがけの活動においても、オフライン地図上で現在地や軌跡の確認が可能です。カラー画面とモノクロ画面を重ねた当社独自の二層ディスプレイもさらに進化。カラー画面には有機ELを新たに採用し、地図や情報を精細に表示します。これまで時刻のみを表示していたモノクロ画面のレイアウトも一新。アウトドアギアブランド“PRO TREK”の名にふさわしく、高度・気圧・方位の一括表示が可能です。また、スマートフォンとの通信とカラー液晶をオフにしてモノクロ画面で時刻情報のみを表示する「マルチタイムピースモード」を搭載。時刻情報に加え、高度・気圧などのセンサー情報も同時に表示しながら、「タイムピースモード」同様、約1ヶ月の電池寿命を実現。電力消費を抑えながらもアウトドアで役立つ情報が一目で確認できます。さらに、実装の見直しにより、WSD-F20と比較して縦横ともに3.9mm、厚さ0.4mmのサイズダウンを実現。スマートなデザインに仕上げました。ベゼルには、樹脂にメタルのような光沢を持たせるナノ加工を施し、高い質感を醸し出しています。また、バンドの柔軟性を高めるとともに、長さの調節が細かくできるようバンドの穴の数を増やし、装着感を向上させました。アウトドア向けのリストデバイスとしての実用性と機能性を向上させたモデルです。

 

さいごに

お気に入りの腕時計をつけて、快適なフィッシングライフを送って頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
『まこと』といます。明石、日本海中心にジギング、タイラバ、イカにタコ釣りをしています。現在、J-LikeProductのフィールドスタッフです。以前は釣り具店勤務でしたが、現在は違う職種で営業職をしています。釣りに行かないお休みの日は自転車に乗る日が多く、釣りにも行かず自転車にも乗れない日はパンを焼いてます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA