いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




タックルインプレ

イカメタル入門:イカメタルリール選び方とおすすめ7選

ケンサキイカ

イカメタルのリール

イカメタルのリールにはスピニングとベイトがあります。ベイトならカウンターあった方がいいのか?スピニングリールのメリットとは?他の釣りのリールの流用できる?

イカメタルは、船からライトタックルで、おもにケンサキイカを狙う繊細な釣りになります。ロッドの感度も重要ですがリールの選択も釣果に大きく影響します。イカメタルに適したリールとはどんなリールなのでしょうか?

カウンター付きのハイギアがおすすめです

船長の指示棚にスッテを持っていくのカウンター付きが絶対に有利です。たなもよく変わるので、そういった時にもカウンターが役に立ちます。巻き取りも手返し重視でいきたいのでハイギアをおすすめします。

イカメタルおすすめリール

シマノ バルケッタ 200HG/201HG

スタイリッシュなデザインに磨きをかけ、カウンター付軽量リールの常識を一新させたBarchettaが、液晶カウンターの視認性を格段に向上させ誕生しました。自重190gという軽さのアドバンテージはそのままに、朝夕の薄暗い時間帯や夜間、さらに正確なヒットゾーンが視認できるNEW LEDバックライトを搭載。さらに、バックライトの点灯時間にも改良を加え、5秒点灯、スプール回転時点灯、常時点灯の3種類がチョイスできます。

 

シマノ バルケッタBB 300HG/301HG

『Barchetta BB』は、ベーシックモデルにカウンターを搭載した軽量リール。メタルスッテやボートアジング、タチウオなどに最適。朝夕の薄暗い時間帯や夜間でも、見やすく視認性が高まったNEW LEDバックライトのカウンター搭載で、ゲームの可能性が広がる。ハンドルはシングルタイプとダブルタイプをラインアップ。

シマノ グラップラーCT 150HG/151HG

近海のライトジギングでは正確で緻密なレンジ把握が何よりも大切。
反応があるタナを無駄なく攻めることで効率よくヒットを得ることができます。
グラップラーCTはそんなジギングシーンの要求に応えてデジタルカウンターを搭載したリール。
ボディには剛性に優れる軽量カーボン強化素材CI4+を採用し200gの自重を実現、さらにPE1.5号を200mストックするスプールと51mmのロングクランクハンドルを装備して大物対策も万全です。
またカウンターにはLEDのバックライトを搭載しているため、朝夕の薄暗い時間帯や夜間のタチウオ、メタルスッテゲームにも威力を発揮、ジャンルを問わず海釣り全般に幅広く活躍するリールです。

シマノ バルケッタプレミアム 150DHXG/151DHXG

スローフォールがライトゲームを変革する。マイクロモジュールギア搭載のカウンター付軽量リール
マイクロモジュールギアを搭載し、フォールレバーを備えた、ライトゲーム用小型軽量カウンター付リール。エサ・ルアー汎用で幅広い対象魚に使え、特にスローフォールの誘いが有効な、メタルスッテ、タチウオ、メバル、ヒラメ、ライト五目、一つテンヤ、鯛ラバ、ライトジギングなどの釣りに威力を発揮します。150はギア比6.9・ハンドル長60のシングルハンドルでパワー系に好適。150DHはギア比6.9・ハンドル長55のダブルハンドルでテクニカル系の釣りにマッチします。150DHXGはギア比8.1・ハンドル長55のダブルハンドルで、メタルスッテなどの手返し重視のゲームに一押しのモデル。カウンター付軽量リールの常識を一新したBarchettaの高性能を継承し、HAGANEボディとX-SHIPを搭載することでスムーズかつパワフルな巻上げを実現。ライトゲームの新たな領域を拓きます。

スパルタン IC 150H/150HL

●スーパーメタルフレーム
負荷が掛かってもパワフルな巻上げが可能。従来品よりもナロータイプのためより操作性が高いのも魅力。負荷が掛かった時には圧倒的なパワーを体感することが出来る。
●LEDバックライト&タイマー表示機能付きIC(PE0.4号入力可能)
バックライト点灯はもちろん、仕掛けの投入時間がリアルに分かるタイマー表示付き。また、バックライトはスイッチを押した時に5秒間点灯モード、常時点灯モード、常に消灯モードが選択可能。
●スーパースプールフリー
ガタを詰めた最新仕様のリールだから、高速仕掛け落下が可能なスーパースプールフリー仕様。
●セルフ電池交換可能
●105mmロングハンドルアーム+ハイグリップハンドルノブ(Sサイズ適合)

ダイワ キャタリナIC 100SH/100SHL

待望の高剛性ICカウンター搭載ベイト。オフショアゲームはデジタルの世界へ

「軽量感」をしっかりと達成しながらも、オフショアに必要不可欠な「剛性」兼ね備えた「キャタリナ IC」。 巻き上げの滑らかさが最大の魅力。また、ウォームギヤへもボールベアリングを搭載。これにより最高の巻上げ力、滑らかさを実現した。 イカメタルはもちろん、タチウオ、中型青物へも幅広く対応する。
■スーパーメタルフレーム
負荷が掛かってもパワフルな巻上げが可能。従来品よりもナロータイプのためより操作性が高いのも魅力。負荷が掛かった時には圧倒的なパワーを体感することが出来る。

■LEDバックライト&巻上げスピード表示機能付きIC(PE0.4号入力可能)
バックライト点灯はもちろん、釣れるスピードをデジタル表示する巻上げスピード表示付き。
また、バックライトはスイッチを押した時に5秒間点灯モード、常時点灯モード、常に消灯モードが選択可能。

ダイワ ティエラ IC 105XH/105XHL

ICリール史上最軽量165g。タックルの感度が別次元に。 水深を音で検知する「デプスアラーム」で更なる戦略の一手に。TIERRA ICが高次元のライトゲームの世界を切り開く。オフショアルアーカテゴリーや船小型汎用リールに求められる機能を充実。 最新ICカウンターには「デプスアラーム」を搭載。10m毎にアラーム音を鳴らす設定が選択可能で、カウンターから目を離してもアラーム音を聞くだけでルアーや仕掛け位置を把握できる新機能。ボディはZAION製フレーム・サイ ドプレートで必要十分な剛性を確保。100mmロングハンドルが軽い巻き心地をサポートする。ギア比は8. 1。フォール、巻上げを繰りかえして棚取りを行う際にも圧倒的優位。ドラグはATD、更にはドラグ引き出しクリックまで搭載し、実戦での使用感を向上。イカメタルや SLJ、バチコンなど細糸PE対応105浅溝モデル。

 

最後に

今回、カウンター付きのリールを中心に説明しました。イカメタルはゲーム性も抜群ですし食べても最高ですよ。

 

 

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
今まで色々なブログを書いてきましたが、この先も釣りと自転車はずっと続けると思い、このブログを立ち上げました。釣りも行けず、自転車にも乗れない日はパンを作ったり、釣った魚も美味しく頂くので、レシピや写真を発信しています。また、お取り寄せグルメや通販もよく利用するので、そちらのおすすめ商品も紹介しています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA