いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




タイラバ

エンゲツXRが新発売|エンゲツが更に進化!どんなロッド?価格帯は?

エンゲツXR

エンゲツXRが新発売されます。

今までのエンゲツも非常に良い仕事をしてくれていました。正直、何度も大きな鯛を釣らせてもらったいたお気に入りのロッドのひとつでした。ですが、新しくパワーアップしたエンゲツXRが新発売するそうです。

エンゲツXR[ENGETSU XR]

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。

炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載し、さらにカテゴリーごとにスペックを強化。4つの専用調子がさまざまなフィールドで快適な鯛ラバゲームを演出します。

※2021年3月発売予定

驚異的なクッション性と粘り強さを追求した「フルソリッド」

ハイパワーXフルソリッド構造によって、フルソリッドのクッション性と粘りを保持しつつネジリ剛性を高めて不快なブレやパワーロスを抑制。段差を感じさせないスムーズで綺麗な曲がり、その細さからは想像できないほどのクッション性と粘りは、マダイの叩くような引きもしっかり吸収し、バラシを徹底抑制します。まさに「曲げて獲る」エキサイティングなファイトスタイルに適しています。

FS-B55ML

鯛ラバ:バーチカル30~100g / ドテラMAX150g、水深20~80m+α、ショートレングス5’5”ならではの優れた軽快性 etc.

FS-B66ML

鯛ラバ:バーチカル30~100g / ドテラMAX150g、水深20~80m+α、シリーズ中最もしなやかなアイテム、低活性時、潮が緩い状況 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。驚異的なクッション性と粘り強さを追求した「フルソリッド」。ハイパワーXフルソリッド構造によって、フルソリッドのクッション性と粘りを保持しつつネジリ剛性を高めて不快なブレやパワーロスを抑制。段差を感じさせないスムーズで綺麗な曲がり、その細さからは想像できないほどのクッション性と粘りは、マダイの叩くような引きもしっかり吸収し、バラシを徹底抑制します。まさに「曲げて獲る」エキサイティングなファイトスタイルに適しています。

 

FS-B66M

鯛ラバ:バーチカル40~150g / ドテラMAX200g、水深30~100m+α、小~大型サイズまで全てのマダイ、釣れるポイントや潮の変化が多い状況 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。驚異的なクッション性と粘り強さを追求した「フルソリッド」。ハイパワーXフルソリッド構造によって、フルソリッドのクッション性と粘りを保持しつつネジリ剛性を高めて不快なブレやパワーロスを抑制。段差を感じさせないスムーズで綺麗な曲がり、その細さからは想像できないほどのクッション性と粘りは、マダイの叩くような引きもしっかり吸収し、バラシを徹底抑制します。まさに「曲げて獲る」エキサイティングなファイトスタイルに適しています。

 

FS-B68MH

鯛ラバ:バーチカル45~200g / ドテラMAX250g、水深50~120m+α、中~大鯛狙い、潮が速い状況、深場攻略 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。驚異的なクッション性と粘り強さを追求した「フルソリッド」。ハイパワーXフルソリッド構造によって、フルソリッドのクッション性と粘りを保持しつつネジリ剛性を高めて不快なブレやパワーロスを抑制。段差を感じさせないスムーズで綺麗な曲がり、その細さからは想像できないほどのクッション性と粘りは、マダイの叩くような引きもしっかり吸収し、バラシを徹底抑制します。まさに「曲げて獲る」エキサイティングなファイトスタイルに適しています。

 

鯛ラバ王道の「乗せ調子」

軽量性に優れ、鯛ラバの基本テクニック“等速巻”をしやすく、巻き続けるだけでオートマチックにマダイを乗せるロッドアクション。柔軟なソリッドティップは、あらゆる変化を吸収し、安定した巻きをサポート。またアタリに対する喰い込み性能にも優れています。ベリーからバットにかけてのスムーズな曲がりは、マダイのサイズに関わらず叩くような引きをしっかり吸収し、頻発するバラシを抑制します。

N-B63ML-S

鯛ラバ:バーチカル30~100g / ドテラMAX150g、水深20~80m+α、高活性時の浅場で軽快に楽しむショートモデル。

N-B610ML-S

鯛ラバ:バーチカル30~100g / ドテラMAX150g、水深20~80m+α、全国的に活躍するスタンダードモデル。

N-B610M-S

鯛ラバ:バーチカル40~150g / ドテラMAX200g、水深30~100m+α、小~大型サイズまで全てのマダイ、釣れるポイントや潮の変化が多い状況 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。鯛ラバ王道の「乗せ調子」。軽量性に優れ、鯛ラバの基本テクニック「等速巻」をしやすく、巻き続けるだけでオートマチックにマダイを乗せるロッドアクション。柔軟なソリッドティップは、あらゆる変化を吸収し、安定した巻きをサポート。またアタリに対する喰い込み性能にも優れています。ベリーからバットにかけてのスムーズな曲がりは、マダイのサイズに関わらず叩くような引きをしっかり吸収し、頻発するバラシを抑制します。

 

N-B72MH-S

鯛ラバ:バーチカル45~200g / ドテラMAX250g、水深50~120m+α、中~大鯛狙い、潮が速い状況、深場攻略 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。鯛ラバ王道の「乗せ調子」。軽量性に優れ、鯛ラバの基本テクニック「等速巻」をしやすく、巻き続けるだけでオートマチックにマダイを乗せるロッドアクション。柔軟なソリッドティップは、あらゆる変化を吸収し、安定した巻きをサポート。またアタリに対する喰い込み性能にも優れています。ベリーからバットにかけてのスムーズな曲がりは、マダイのサイズに関わらず叩くような引きをしっかり吸収し、頻発するバラシを抑制します。

 

積極的に感じて攻める「掛け調子」

“即掛け”に必要なレスポンスとストロークのベストバランスを追求した6’6”レングス。柔軟なソリッドティップでアタリを正確に捉え、ベリーの反発力で瞬時にフッキングを決めることが可能。ファイト中は、バット部の絶妙な粘りがマダイの強烈な引きを吸収し、バラシを防ぐ高バランスに仕上げています。また「フォールタイラバ」釣法にも適しており、フォール中のアタリを明確に感知しやすく積極的に掛けにいくことができます。

K-B66M-S

鯛ラバ:バーチカル40~150g / ドテラMAX200g、水深30~100m+α、フォールタイラバ、潮が速い状況、積極的に掛けたいetc.

手つかずのエリアを攻める「キャスティング」釣法

誰も攻めていないエリアにキャストして、さらなる釣果を追求した「キャスティング」シリーズ。全身がスムーズに曲がるよう設計されたロッドアクションは、投げやすさと遠投性能を両立させ、ファイト時のクッション性も活かせるブランクスへブラッシュアップ。マダイが生息する層を横方向に効率良く探ることができ、バーチカルな動きに反応しにくい低活性時などにバイトさせることも可能。しなやかで軽量・高感度ソフチューブトップは、ブレを抑えた軽快なキャストフィールを実現しつつ、アタリを感知しながらしっかりと喰い込ませることができる絶妙なバランスが特長です。

 

C-S70M+

鯛ラバ:キャスティング20~100g / バーチカルMAX120g、水深5~60m+α、投げやすさと遠投性能を両立 etc.

しなやか&スムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックモデル。炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに、しなやかでスムーズな曲がりを突き詰めたハイスペックなロッド。XシートエクストリームガングリップをはじめスパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボンなどを搭載。手つかずのエリアを攻める「キャスティング」釣法。誰も攻めていないエリアにキャストして、さらなる釣果を追求した「キャスティング」シリーズ。全身がスムーズに曲がるよう設計されたロッドアクションは、投げやすさと遠投性能を両立させ、ファイト時のクッション性も活かせるブランクスへブラッシュアップ。マダイが生息する層を横方向に効率良く探ることができ、バーチカルな動きに反応しにくい低活性時などにバイトさせることも可能。しなやかで軽量・高感度ソフチューブトップは、ブレを抑えた軽快なキャストフィールを実現しつつ、アタリを感知しながらしっかりと喰い込ませることができる絶妙なバランスが特長です。

ストロングポイント

しなやかさは炎月史上最上位
基本性能を高めたハイレベルなベーシック

炎月XRはブレのない等速巻きの誘いと自然なフッキング、柔よく剛を制する曲がりなど、炎月が築き上げた鯛ラバ理論をベースに鯛ラバロッドの基本性能を徹底的に追求したハイレベルなベーシック。

Xシートエクストリームガングリップをはじめ、スパイラルXコア、ハイパワーXフルソリッド、低弾性カーボン(乗せ調子)などを搭載したうえでカテゴリーごとにスペックを強化。フルソリッド、乗せ、掛け、キャスティングの4つの専用調子がさまざまなフィールドで快適な鯛ラバゲームを演出する。

なかでもシリーズとして最もこだわったのは、炎月史上最もしなやかであること。ハイパワーXフルソリッドでネジレとブレを克服した「フルソリッドモデル」や軽量ブランクスをX構造で締め上げたオートマチックな「乗せ調子」は言うまでもなく、即掛けに必要なレスポンスとストロークを追求した攻めの「掛け調子」や、投げやすさと遠投性能を両立した「キャスティングモデル」にもしなやかさを重視。どのモデルも強いだけではない、曲がるだけでもない1本芯の通った柔軟さを体現している。

先端のテクノロジーを惜しげもなく搭載
快適なタイラバゲームを支える充実のスペック

これらの性能を支え、快適なゲームをサポートしているのがシマノ独自の先進テクノロジーだ。炎月XRには、軽量&高強度をもたらす基本構造「スパイラルXコア」をはじめ、フルソリッドにX構造をプラスした「ハイパワーXフルソリッド」(FSシリーズ)、従来比でおよそ3倍もの強度をもつ超強度カーボンソリッド「タフテック∞」など上位機種にもひけをとらない機能を装備。

なお、前身となる「ゲーム炎月」にも採用されていた「ハイパワーX」、「スパイラルガイド」、クラゲ対策の「大口径ガイド」(Mパワー以上)といったスペックはそのまま継続している。

鯛ラバゲームのエポックメイク
Xシートエクストリーム ガングリップ

ガングリップ

シマノが開発したXシートエクストリームガングリップは、新時代の鯛ラバロッドの代名詞となり得る革命的なスペック。手のひらに乗せるだけで隙間なくしっかりとなじむ左右専用設計のフォルム、手首の角度をまっすぐに保ち疲労を軽減するホールド感。手元がガッチリ安定することにより等速巻きをより楽に、正確に遂行でき、長時間にわたるゲームにおいてもアングラーの集中力とパフォーマンスを高い次元で保つことが可能だ。

もちろんフッキングもガッチリ決まり、真鯛がヒットした後は強烈な引きにのされることなくファイトの主導権を掌握。誘いからランディングに至る過程のすべてに渡り、精度の高いゲームを演出する。
なお、スピニングモデルのグリップには段差レスのパーフェクションシートCI4+を採用。握りやすさと力の込めやすさを期している。

さいごに

発売は2021年3月予定という事ですが、これは、めちゃめちゃ欲しいロッドのひとつですね!

 

 

 

 

ABOUT ME
まこと
まこと
『まこと』といます。明石、日本海中心にジギング、タイラバ、イカにタコ釣りをしています。現在、J-LikeProductのフィールドスタッフです。以前は釣り具店勤務でしたが、現在は違う職種で営業職をしています。釣りに行かないお休みの日は自転車に乗る日が多く、釣りにも行かず自転車にも乗れない日はパンを焼いてます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA