いつまでシャクり漕ぐんだろう…
釣りと自転車たまに手作りパンと料理のブログ




タックルインプレ

タチウオワインド|おすすめジグヘッド、ワーム、フック人気比較10選

マナティ

「ワインド」の名を世に強く知らしめたのがタチウオ。それぐらいワインドとの相性は良く、またちょっとしたシャクりの違いなどが大きく釣果に出るという高いゲーム性、そして身近にありながらも手堅く良い引きを味わえ、さらに料理も簡単で美味しいという極めて優れたターゲットです。

太刀魚のワインドは竿をしゃくりながらジグヘットについたワームをダートさせ、太刀魚に捕食スイッチを入れて釣る釣り方です。朝まずめや夕まずめなど、太刀魚の活性が高い時間帯に非常に有効です。

朝まずめや夕まずめなど、太刀魚の活性が高い時間帯に非常に有効で、ルアーフィッシングと同じような感覚で楽しめます。

夕まずめ等、1番最初に釣れだすのがワインドの時が多いです。

タチウオワインド釣法徹底解説はこちら

タチウオワインドおすすめロッドはこちら

タチウオワインドおすすめリールはこちら

タチウオワインドおすすめジグヘッド

オンスタックルデザイン ZZヘッド

チューニング不要で使用でき、マテリアルも通常のものより硬い鉛の為、岸壁などに当てても変形しにくく、その性能を長期間維持できます。
そして一番のウリはなんといっても「ワインドのしやすさ!」。
その上アクションの鋭さや安定性も「ワインド上手になっちゃったかも♪」と浮かれてしまうほどにアップ!
当然釣果もそれに比例して上がること間違いナシです。
さらにフッキング効率を少しでも高める為、フックアイを出来る限り後方に配置。
これにより甘噛み程度のバイトでもフッキングまで持ち込めることが出来るようになり、キャッチ率も格段にアップ! ワインド釣法を一段と進化させる「ZZヘッド」。

タチウオワインドおすすめワーム

オンスタックルデザイン マナティ

破壊力無限大の連続高速ダート釣法「ワインド」をとことんまで極めるべく開発を進め、そして生まれたのが専用ベイト「マナティー」。真っ先にワインド釣法に取り組んだ分、多くのノウハウを手に入れることができたので、その完成度には絶対の自信があります! 激キレダートはもちろん、リグりやすさも考えた親切設計。

ジグヘッドを取り付けるフロントには真っ直ぐに刺しやすいよう、あらかじめ穴が開いていますのでスムーズかつ、確実なセッティング。ルアーの交換も簡単ですので素早いカラーローテーションも可能。また、魚を呼び寄せる強烈な波動と究極のダートアクションを実現するため、今までにないスーパーハードマテリアルを使用。スパッと水を切り裂くようなカミソリダートで、魚がワラワラ湧いてくる夢のシーンが現実のものとなりました。

 

タチウオワインドおすすめアシストフック

オンスタックルデザイン サーベルアシスト

今やタチウオワインドでは欠かせないトレーラーアシストチューン。これをもっと簡単に使え、もっと釣れるよう作られたのが「サーベルアシスト」! ゴム管部分をメインフックに通し、アシスト本体を1~3回ひねるだけで がっちり固定されます。また、フッキング効率を高めるバイトマーカーとして フック軸部分には超ケイムラ玉を装着しています。

がまかつ ワインドトレーラー

元祖ワインドトレーラーフックがパワーアップしてリニューアル! ワインド釣法の釣果を劇的に変えた元祖トレーラーフックシリーズがナノスムースコートを纏ってリニューアル。従来品からの強化点としてキャップには強力発光のグローキャップを使用しバイトマーカーとしての機能をプラス。ワーム中心部を喰わせることでより確実なフッキングが可能。スタンダードの「ダブル」、手返し重視の「シングル」、アクションにキレを出し、積極的に掛ける攻撃的な釣りが可能な「最速」、スタイルに合わせた最適チョイスが可能なラインナップで釣果を確実に変えることが可能なシリーズです。「フックが変われば釣果が変わる! ! 」を是非、ワインドゲームで体感下さい。

 

ざいごに

タチウオワインドの季節はもう目の前です。タチウオワインドは非常にゲーム性が高く面白い釣りです。タチウオは食べても美味しいので是非、挑戦してみてください。

ABOUT ME
まこと
まこと
今まで色々なブログを書いてきましたが、この先も釣りと自転車はずっと続けると思い、このブログを立ち上げました。釣りも行けず、自転車にも乗れない日はパンを作ったり、釣った魚も美味しく頂くので、レシピや写真を発信しています。また、お取り寄せグルメや通販もよく利用するので、そちらのおすすめ商品も紹介しています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA